いいえ、いいえ、なし。 これ以上、これ以上、もはや、もはや、もはや

ホーム » いいえ、いいえ、なし。 これ以上、これ以上、もはや、もはや、もはや

I.

しない(しない)+

  • ありませんありません 駐車場に車があります。
  • サリーとスティーブヘイブンじゃない どれか 子どもたち。
  • コーヒーを飲むことはできますが、私はドンじゃない 欲しいです どれか。

いいえ+ 名詞 (車なし/庭なし など)

no…= not + any or +ではない:

  • がある 車はありません 駐車場で。 (=ありませんありません 車)
  • 私たちは持っている コーヒーはありません。 '(=避難所じゃない どれか コーヒー)
  • いい家ですが 庭はありません。 (=ない庭園)

を使用しております いいえ …特に後 持っている)   /あります。

否定動詞 + any = ポジティブ動詞+ NO:

  • 彼ら 持っていない どれか 子供たちは、 or 彼らいいえ 子どもたち。
    (ない
    「彼らは子供を持っていません」
  • そこに 何もない コーヒーに砂糖を or そこにいいえ コーヒーに砂糖を。

いいえ   なし

用途 いいえ+ 名詞 (お金がない/子供がいない 等。):

  • 私たちは持っている お金がない。
  • すべてOKでした。 あった 問題はありません。

用途 なし 一人で (なし 名詞):

  • 「あなたはどのくらいのお金を持っていますか?」 '無し。' (=お金がない)
  • 「何か問題がありましたか?」 いいえ、 無し。' (=問題なし)

なし   なし1

なし= 0(ゼロ)

なし の答えです どのくらいどのように多くの? (物や人):

  • 'いくら お金がありますか?」 '無し。' (=お金がない)
  • '幾つ あなたは会ったのですか?」 '無し。' (=人なし)

なし1 =誰も

誰も の答えです 誰?:

  • '誰 会ったの? '誰も。' (または 誰もいない。)

II。

を使用しております これ以上ない 量や程度について話をする - 「いくら」と言う

  • そこにある これ以上ない パン。 彼女は私よりも素晴らしい歌手ではありません。

使っていない これ以上ない 時間についての話に。
代わりに使用します もはや (通常は動詞の前に)、 いや…もうに電子メールを送るか、もしくは もう違います。

  • I もはや チームを支援する。 (私はこれ以上ない…)
  • この することはできません 続ける もうもう。
  • アニーDそうじゃない ここに住んで これ以上。 (そうではありません…これ以上非公式です)

Facebookのコメント