時間どおりにまたは時間どおりに?

ホーム » 時間どおりにまたは時間どおりに?

2つの前置詞を同じ名詞に使用できることがありますが、意味は異なります。

  • レッスンは8.30から始まり、私はいつも着きます 時間に。 (= 8.30)
  • レッスンは8.30から始まり、私はいつもそこにたどり着きます やがて。 (= 8.30より前、遅刻ではありません)
  • 最終的には 私たちは家に帰りました。 (=やっと久しぶりに)
  • 最後に 本のうち彼らは結婚します。
  • 二人の男がいる ビジネス。 (=彼らはビジネスマンです)
  • 二人の男はドイツにいる 商用で。 (=仕事のためにあり、休日のためにはありません)
  • で会いましょう 瞬間。 (=すぐに)
  • 私はあなたに話せません 現時点では。 (=今)

時間どおりに

時間通りに =時間厳守、遅刻はしません。
何かが時間どおりに起こるなら、それは計画された時間に起こります:

  • 11.45列車は時間通りに出発した。 (= 11.45のまま)
  • 7.30でお会いしましょう。 「さて、時間どおりにしてください。」 (=遅刻しないで、7.30にいる
  • 会議はよく整理されていました。 すべてが時間どおりに始まり、終わりました。

on timeの反対は遅れています。

  • 間に合う。 遅刻しないでください。

時間内に (何かのために/何かをするために)=すぐに十分:

  • 夕食に間に合うように家に帰りますか。
    (=もうすぐ夕食になります)
  • 私はEmmaに誕生日プレゼントを送った。 1は、(彼女の誕生日に)間に合うように到着することを願っています。
    (=誕生日またはその前に)
  • 私は急いでね。 私はテレビで試合を見るのに間に合うように家にいたい。
    (=すぐにゲームを見るのに十分な速さ)

の反対 時間内に is 手遅れ:

  • 私はテレビで試合を見るのに遅すぎて家に帰った。

あなたは言うことができます ジャストインタイム (=遅すぎる):

  • 列車に間に合うように駅に着いた。
  • 子供が車の前の道路に走った - 私はちょうど間に合うように立ち止まった。

Facebookのコメント